FC2ブログ
笑ってしにてぇ!!~人生一度きり、最後まで笑うために何かしよう~  人生の最後、笑って逝くために、一度きりの人生を悔いの無い様楽しみたい!そう考え行動する男のブログです。
08≪ 2018| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
中国製パソコンって怖ぇ
マイクロソフトが発見! 中国製パソコンに出荷時からウィルス

って記事を見つけたんだけど

ひでぇね…

出荷時からって…

すでに工場で不正ソフトをインストールしちまうっつーんだもの

しかもネット銀行のアカウントを抜き取るものもあるんだと…

まったくとんでもねぇ


以下『』内引用


『マイクロソフトが発見! 中国製パソコンに出荷時からウィルス

工場で不正ソフトをインストール
米パソコンソフト大手マイクロソフト社は
中国製パソコンについて、製造時に工場でウィルスなどの
マルウェアがプリインストールされていることをつきとめた。
マルウェアの中には
ネット銀行のアカウントなどを抜き取るものもあった。

2割に出荷時からマルウェア
マイクロソフト社では、中国のマルウェアを調査するため
「オペレーションb70」と名付けた調査活動をおこなってきた。

その一環として、中国のさまざまな都市でデスクトップパソコン10台、
ノートパソコン10台を購入して調べたところ、
このうち4台からウィルス感染が見つかった。
感染が確認された中国メーカーは複数に及ぶ。

ビデオカメラも遠隔操作
工場でプリインストールされていたのは、
Nitolと呼ばれるマルウェアなど。
パソコンの電源が入れられるとすぐにコントロールシステムに接続し、
さまざまな情報取得や漏洩をおこなうもの。

ビデオカメラやマイクロフォンを遠隔操作する機能や、
ユーザーのキーボード操作を追跡するキーロガー機能、
サイバー攻撃を隠す機能なども持つという。

一般にウィルスなどのマルウェアはネット経由で感染、
侵入するものと考えられてきた。
出荷時からプリインストールされているとしたら、
ファイアーウォールなども無意味である。

中国製のパソコンや情報端末の購入には、慎重になったほうがいいようだ。』


以上 税金と保険の情報サイト 2012年9月16日の記事より
http://www.tax-hoken.com/news_aiRYedKXWe.html


とんでもねぇ!!

みんな、気をつけてよ!!
スポンサーサイト
2012'09'27(Thu)05:04 [ 自作PC・関連 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://takastoybox.blog20.fc2.com/tb.php/154-547a95a2
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。